無意識から浮かび上がる新しいビジョン

A NEW CONTINENT RISING OUT OF THE OCEAN

大洋から新しい大陸が浮上する

 6月の中旬頃から、社会における自分の今までの生き方への意識的なこだわりが消えて、8月末頃から徐々に全く新しいビジョンや欲求が無意識から生まれてくるようになる時期です。これは、11月初旬頃まで続くでしょう。
 もちろん『牡牛座的に』ですから、個人差はあると思いますが、自分の肉体感覚やその維持の仕方、身の回りの環境の整え方などのイメージが少しずつ変化して行って、ふと気づくと「以前、自分はこんな感じ方をしていなかったのになぁ」と驚く人もいるかもしれません。また、自分の身近な人との関わり方や、自分を取り巻く社会との関係性に対する認識も自然に変化していて、周りから指摘を受けるという人もいるかもしれません。
 もっとよりはっきりとした方向性が指し示されてくるのは11月中旬頃からになると思いますので、この時期はベーシックな意味での、自分と自分を取り巻く環境との関わり方のイメージ(どういった社会的な環境でどのように自分が肉体的に生存していくのか?というような)の変化にときどき意識を向けてみると、その変化に翻弄されるのではなく、より能動的に関わる事ができるでしょう。

長い間囚われていた価値観を断捨離する時期

A WOMAN AIRING AN OLD BAG THROUGH THE OPEN WINDOW OF HER ROOM

女性が自分の部屋の開かれた窓をとおして、古いバッグを虫干ししている

 最近あなたは、あなたが生まれる前から漠然と持っていた自分にとっての理想の人間関係や社会の在り方、または自分の人生観などを、頑張っても現実世界でなかなか実現できなかったり、以前はできていたけど、もう維持ができなくなってきていたり、形だけは実現できているのに気持ちが満足できていなかったりと、そういったような状況が続いているかもしれません。当然生まれる前から持っていた思い込みですから「絶対実現できるはず!」という確信に近い強い気持ちがありながらも実際は空回りし続ける中で、だんだんと、もう今までのやり方では無理なのではないか?とか、そもそも自分が思う「理想の形」が、もう時代や今の自分と合わないのではないかと感じ始めているのではないでしょうか?

 2020年に入ってから、そんなモヤモヤを抱えながら過ごしてきたあなたも、6月の中旬ごろからは、だんだんと混乱した中にも少しずつ自分の気持ちを整理する余裕ができてきたのではないでしょうか?これから、8月の終わりにかけて、もう新しい時代には合わなくなった、あなたの中にあるいろいろな思い込みを(人によっては当然すぎて気づいていなかったような)思い切って断捨離できるようになるでしょう。また、そうして行く中で、いったい自分はどういう価値観を持っていたのか、またこれからは、どんな生き方をしていきたいのかということが、かなり深いレベルで理解でき、イメージしていけるのではないでしょうか。

 はっきりとした新しいビジョンやエネルギーが浮かび上がってくるのは9月以降になるので、今は、自分の中の古い価値観や考え方と向き合って、思考的にも感情的にもクリーンナップしていくと良いでしょう。